​えづらファーム

099-0121

北海道紋別郡遠軽町白滝

北支湧別152‐3

Email:ezurafarm@gmail.com

Phone:​0158-48-2050

    • Twitterの - ブラックサークル
    • Facebook - Black Circle
    • Instagram - Black Circle

    © 2019  by Ezura Farm.

    過去の仲間の声2019年(原文のまま掲載)

    大学3年生女性(愛媛)/2019年10月10日間滞在

    経験した作業

    →ビート拾い、虹色コーンの皮むき、じゃがいもの選別、畑のお掃除や片付け等。

     

    楽しかったこと

    →採れたての美味しいご飯を食べること

    →初めて会う人達との共同生活やお話

    →江面さんご家族や近所の方との交流

    →石窯で焼くピザパーティー

    →毎日のご飯

    →大自然の中での乗馬

    →娘さんの学芸会

    →流れ星を他のボランティアさん達と見たこと

    →土の香りを感じながらの農作業

    →美味しいご飯が待っていると思いながらする作業

    →自由時間にみんなとお話をすること

     

    →→→とにかく全ての時間。

     

    大変だったこと

    →力仕事のため少し腰が痛くなる日もありました。しかし、普段から体を動かしていれば問題ない程度です。

    メッセージ

    検討されているなら迷わず応募して欲しいです!!!私は他の農家さんでのファームステイも経験していますが、江面ファームは『癒しの場』だと思います。共同生活に対する不安をお持ちの方へ。ここではご家族や他のボランティアとの距離感が心地いいと感じたり、リラックスできる空間が確立されています。また、自分のペースがとても尊重されているので、人間関係に対する不満はありません。北海道のゆったりとした生活の代名詞を江面家としても過剰ではないと思います。初めての方も安心してボランティアできる場所であり、かけがえのない思い出と経験ができると思います。私は、ずっといたい。また応募したい。そんな風に思える素敵な時間を過ごせました(^^)

     

     

    20代社会人女性(東京)/2019年9月6日間滞在

    経験した作業

    じゃがいもの仕分け

    専用のトラクターに乗って、畑から上がってきたじゃがいもを選別したり、混ざってる石を除いたりします

     

    楽しかったこと

    全部楽しかったです! 北海道のあの地も、新しく出会う同じボランティアの子達との生活や交流。 地域の皆さんがとても温かかったです。もちろん農業を実際体験して触れたこと。 毎食の陽子さんのご飯が最高のご褒美でした♡

     

    大変だったこと

    大変だったことも全部新鮮でいい体験でしたが、、

    農業は楽な仕事ではないと思いました。 力も集中力も必要です。 早起きや、共同生活も少し大変かもしれませんが プライベートの空間もありますし、なによりも充実し、素敵な体験になると思います

    メッセージ

    迷っているならオススメします!笑

    本当に温かい人たちばかりで、私はすでに就職し、転職をするタイミングでこちらに5日ほど体験に来ました。 同じボランティアの子達は私以外みんな大学生でしたが、みんなとても良い子でいつも関わることもないので新鮮で楽しかったです。

    白滝もとてもとても素敵な場所です。 農業も実際に体験できることって中々ないと思うので、実際に体験し触れてみて、色々なことを感じられる良い機会だと思います。とても良い思い出です.

    大学3年生女性(京都)/2017年8月9日間、2019年9月11日間滞在

    経験した作業

    とうもろこしの収穫、箱詰め

    じゃがいもの選別、じゃがいも拾い

     

    楽しかったこと

    ほんとに、毎日が新鮮で、楽しかったです。

    すっごく綺麗な景色の中で、仕事が出来ること。また、仕事の合間の休憩時間に、お菓子を食べながら他のボランティアさんや、社員さんとお話しするのも毎日楽しみでした。毎日、今日のお菓子はなんだろうとワクワクしていました笑笑

    あとは、休みの時にカーリングや、お祭り、温泉に連れて行ってもらったこと、夜に地元の人達も一緒にみんなでご飯を食べたことです。どの体験も本当に楽しくて、今でも写真や動画を見てはクスッと笑ってしまいます笑

     

    大変だったこと

    じゃがいもの選別は、大きな機械に乗るのですが、初めて乗った時は酔ってしまって大変でした笑

    また、想像以上に大きな石が沢山あり、スピードと体力勝負!他のボランティアの人たちと励まし合って頑張りました。

    仕事は朝から夕方までなので大変じゃないかな?と思いますが、不思議なことに身体はいつもよりも軽く、とても楽でした。毎日同じ時間に寝て起きて、ご飯を食べる事がこんなにも体調を良くするのか!と実感し感動していました笑

     

    メッセージ

    迷ってるなら絶対来て欲しい!超おすすめ!えづらファームでの生活は、毎日が感動の連続でした。周りの景色も美しく、それが見れるだけでも行った甲斐があると思います。また、えづらファームにいる人達(ボランティアさんも含めて)はいい人ばっかりで、1人で行っても寂しくなく、絶対に友達が出来るのも嬉しいポイントです️是非!行ってください!私もまた行きます!!

    20代社会人女性(東京)/2018年6月7日間、2019年6月11日間滞在

    経験した作業

    野良芋堀り、雑草取り、石拾い、ブロッコリー作付け、じゃがいも選別、薪割り、など

     

    楽しかったこと

    普段は道から眺めることしかできなかった広大な農地に入って、北海道ならではの農作物や土と触れ合えたこと。

    年齢や出身・話す言葉が違う人たちと農作業だけでなく、ご飯を作って食べたり、薪ストーブを囲みながらお話したり、出かけたりとたくさんの時間を一緒に過ごすことができたこと。

     

    大変だったこと

    私はなかったですが、色々な人との集団生活なので、慣れない人とコミュニケーションを取り、協力し合うことが苦手な方は大変かもしれないと思いました。農作業は単純作業をコツコツ続けることも多いので、それも苦手な方には大変かもしれないと思いました。

     

    メッセージ

    普段から運動不足で、農業との関わりもない私が大丈夫だろうか…と不安だらけで伺いましたが、えづらファームの皆さんも、ボランティアで来ている他の方たちも、皆暖かく優しい人たちばかりで問題なくボランティアをしながら過ごすことができました。

    最終日には毎回またここに帰ってきたいと思ってしまうほどとても居心地がよく、第二の我が家のような感覚に陥るくらいでした。

    迷っているようなら、ぜひ一度ファームへ来て、一緒に過ごしてみませんか?たくさんの素敵な人たち、大きな農地、美味しい水とごはんに心が満たされること間違いなしです。

    大学2年生女性(東京)/2019年3月14日間、7月14日間滞在

    経験した農作業

    薪割り、ジャガイモの仕分け、木の伐採、チェーンソー/ ビートなどの草取り、ブロッコリーの収穫、ジャム作り、木の伐採

    楽しかったこと

    他のボランティアや色々な人と関われたこと。のんちゃんと遊んだこと。自然や雪など普段見られないものと触れられたこと。農業を身近で体験できたこと。

    大変だったこと

    ジャガイモのコンテイナーを持ち上げるなど体力を使う。

     

     

    メッセージ

    農作業を経験したことがない私にとって、新しい発見ばかりでした。農業や食がより身近に感じられるようになりました。また、普段の生活では関わることができないような人と関わることができて、とても楽しかったし価値観が変わりました。また戻ってきたいと思える場所になり、このウェブサイトを通してえづらファームに出会うことができ本当に良かったです。このページに巡り会えたあなたはとてもラッキーです。ぜひ参加して普段はできない経験を楽しんで来てください!

    大学3年生女性(愛知)/2019年3月 12日間滞在

    経験した農作業

    ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

     

    楽しかったこと

    大人数での生活、いつもは経験できない農作業、のんちゃんとの関わり、かまくら作り。

     

    大変だったこと

    がっちゃん(※甜菜の苗床を設置する作業)、知らず知らずのうちに全身が筋肉痛になったこと。(それもまたいい思い出)

     

    メッセージ

    北海道の良さ、農業の大変さと苦労と必要性を自分の日常から離れて体験・体感できました!自分の生活や食、人に対する価値観やものの見方が大きく変わりました。大変なこともありますが、北海道や農業、ファームステイに少しでも興味があるなら、覚悟を決めてぜひ来るべき!だと私は経験者として心からおススメします!

    大学3年生女性(愛知)/2019年3月 7日間滞在

    経験した農作業

    ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

     

    楽しかったこと

    ・みんなで足湯やカードゲームをしたこと。

    ・融雪剤をまいたこと。

    ・薪割りをしたこと。

    ・雪で遊んだこと。

    ・ヒンメリ作り

    ・など、仕事以外にも楽しいことがたくさんありました。

    大変だったこと

    想像以上に力仕事で、体力も必要だったので、作業は大変でした。

     

    メッセージ

    全部が良い経験、良い思い出になりました!江面家はとっても素敵で、とにかく参加できて良かったとしか思ってないです!

     

     

    大学3年生女性(愛知)/2019年3月 7日間滞在

    経験した農作業

    ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

     

    楽しかったこと

    農作業は大変ではありましたが、普段できないことが多く、楽しかったです。また、雪遊びなど、北海道ならではの遊びも思う存分でき、これで良いのかと思うくらい楽しい毎日でした。

    大変だったこと

    私は共同生活が久しぶりで初めは大変でした。でも数日過ごすとみんなと仲良くなり、最後には元の暮らしに戻るのが寂しく感じられました。

     

    メッセージ

    私はこのボランティアに軽い気持ちで応募しました。でも、当初のその気持ちとは比べものにならないほどの楽しさや貴重な経験をいただけたと感じています。ここでしかできない、今でしかできない貴重な経験が絶対にできるので、ぜひ挑戦してみてほしいです。

    大学2年生男性(京都)/2019年3月 7日間滞在

    経験した農作業

    ハウス準備、甜菜の播種、融雪剤散布、薪割り、木の伐採、等。

     

    楽しかったこと

    朝昼晩ごはんをみんなで食事をして色んな人とお話ができたのと、農作業を通して一緒にステイしている人やえづらファミリーと親しくなれたこと。雪国特融の農作業や、スノーシュー、かまくら、ソリなどの北海道でしかできないような経験を多く提供してくださり、毎日が未知との遭遇ばかりだったこと。

    大変だったこと

    ファームを離れた後にくる寂しさや虚無感の処理

     

    メッセージ

    ボランティアに興味があるなら、それ以上は何も考えずにとりあえずボランティアをやってみることをおすすめします。ボランティアはお金を得られないけど、アルバイトとは違って、やっていることがお金のためではなく人のためになるので、達成感や充実感がアルバイトの10倍はあった。ボランティアをすれば、不思議と自分から何かを得ようとするようになったり、自分の可能性が広がると思う。何も得られない、感じない、気づけないということは絶対になりと思うので、ボランティアを一度はやってみるべきだと思う。​​​​​​​​